〜東日本大震災復興支援財団支援事業 福島県スポーツ振興基金助成事業 ふくしまスポーツキッズ活動支援事業〜

うつくしまスポーツキッズ発掘事業 

第2ステージ 体験プログラム【相撲】実施!

主催:(公財)福島県体育協会 
共催:福島県 
後援:福島県教育委員会・福島県高等学校体育連盟・福島県中学校体育連盟
協力:福島県相撲連盟

期  日 平成29年11月18日(土)     
会  場

学校法人松韻学園福島高等学校 相撲場

指導者

二瓶 顕人 氏(福島県相撲連盟)
矢吹 庄治 氏(福島県相撲連盟)
斎藤  健 氏(東邦銀行)
学法福島高等学校相撲部員


参加人数 15名
       

 学校法人松韻学園福島高等学校(学法福島高校)の相撲場において、体験プログラム相撲競技を実施しました。前半は学法福島高校の相撲部員の皆さんにお手伝いいただき、基礎練習で四股踏みやすり足、ぶつかり稽古などを行いました。参加者は指導者にサポートしてもらいながら熱心に取り組んでいました。

 後半は試合にも挑戦しました。けんけん相撲でキッズ同士が肩を合わせ、自分より大きな相手を土俵際まで押し出した時には会場が大きく盛り上がるなど、相撲に親しむプログラムを体験しました。
 
    四股踏み      ぶつかり稽古  

   

  けんけん相撲     集合写真  
 
  ※ 保有する個人情報の取り扱いについて
 お子様の個人情報は、(公財)福島県体育協会が個人情報の保護についての法令を遵守し、適切な運用管理を行います。