〜東日本大震災復興支援財団支援事業 福島県スポーツ振興基金助成事業 ふくしまスポーツキッズ活動支援事業〜

うつくしまスポーツキッズ発掘事業 

第2ステージ 体験プログラム【銃剣道】実施!

主催:(公財)福島県体育協会 

共催:福島県 

後援:福島県教育委員会・福島県高等学校体育連盟・福島県中学校体育連盟

協力:福島県銃剣道連盟
期  日 平成29年10月21日(土)     
会  場 福島市西部体育館
指導者

木村 重男 氏(福島県銃剣道連盟)

舘石久盟蔵 氏(福島県銃剣道連盟)

佐々木隆雄 氏(福島県銃剣道連盟)

参加人数 5名
       

 体験プログラム銃剣道競技を、福島市西部体育館で開催しました。今年度福島県代表として東北総体へ参加した渡邊選手も参加し、模範を見せてくれました。キッズ達は初めて見る銃剣道競技の迫力に魅了されていました。

 正座やあいさつの仕方など礼法をしっかりと学んだ後、木銃の持ち方、足捌き、突きの動作を体験しました。前半は慣れない木銃の扱いに苦労していましたが、最後はかっこよく突きを決めることができました。

 
    銃剣道について学びます      足捌きの練習  

   

  突きの練習     突きの体験  
 
  ※ 保有する個人情報の取り扱いについて
 お子様の個人情報は、(公財)福島県体育協会が個人情報の保護についての法令を遵守し、適切な運用管理を行います。