〜東日本大震災復興支援財団支援事業 福島県スポーツ振興基金助成事業 ふくしまスポーツキッズ活動支援事業〜

うつくしまスポーツキッズ発掘事業 

第2ステージ クロストレーニング【ボート】実施!

主催:公益財団法人福島県体育協会 

共催:福島県 

後援:福島県教育委員会・福島県高等学校体育連盟・福島県中学校体育連盟

協力:福島県ボート協会

期  日 平成29年10月1日(日)     
会  場 県営萩野漕艇場及び室内トレーニング場
指導者

冨田 真紀 先生(日本体育協会公認ボートコーチ)

中島 淳     先生(福島県ボート協会)

中川 光彩 先生(福島県ボート協会)

鈴木 梨佳子 先生(福島県ボート協会)

浦 和重 先生(NTT東日本東京コーチ(北京・ロンドン五輪ボート日本代表)) 他
参加人数 22名
       

 喜多方市内の阿賀川沿いにある県営萩野漕艇場にてボート競技が実施されました。今回はオリンピックに出場した浦コーチから、ボートの仕組みや競技について教えていただきました。

 午前の部ではエルゴメーターを使いローイング運動の基礎を練習した後、チームに分かれて1分間漕のシミュレーションレースを行いました。午後の部では4〜5人一組でいざ実践乗船!慣れない水上で、タイミングを合わせてオールを漕ぐことの難しさを体感し、上達していくに従ってとスピード感やボートを操る楽しさを味わいました。終盤には模擬レースも行われ、一日を通してチームワークの大切さや達成感を学ぶクロストレーニングとなりました。
 
    エルゴメーターで室内練習      ボートの操作  

   

  水上での実践乗船     模擬レース  
 
  ※ 保有する個人情報の取り扱いについて
 お子様の個人情報は、(公財)福島県体育協会が個人情報の保護についての法令を遵守し、適切な運用管理を行います。