〜福島県スポーツ振興基金 ふくしまスポーツキッズ活動支援事業〜

うつくしまスポーツキッズ発掘事業 
第2ステージクロストレーニング
「体操・トランポリン」実施!

主催:(公財)福島県体育協会 共催:福島県 

後援:福島県教育委員会・福島県高等学校体育連盟・福島県中学校体育連盟

協力:(公財)福島県体育協会指定競技団体

期  日  平成28年9月11日(日)       

会  場

日大東北高校 第2体育館

講  師

小林 祐貴 氏(福島県体操協会)

齊藤 英美 氏(福島県体操協会) 他

参加人数  39名

 

 

 日大東北高校で行われたクロストレーニング【体操・トランポリン】競技では、日大東北高校の体操部の皆さんにも協力していただき、39名のキッズが参加しました。4つのグループに分け、午前2種目、午後2種目のトレーニングに取り組みました。跳び箱では転回とび、マット運動では前方宙返りなど、学校の体育ではなかなか取り組まない高度な技にもチャレンジ。先生方に補助していただいて、上手に空中で体を操っていました。中でもトランポリンが大人気。様々な姿勢でのジャンプや宙返りなど、積極的に技に取り組む姿が印象的でした。

 昼食後には日大東北高校体操部の皆さんによる模範演技がありました。鉄棒の終末技で、オリンピックメダリストの内村選手と同じ技である2回宙返り2回ひねり下りを披露していただき、目の前で見る大技に歓声と拍手がわき上がりました。皆さん、もっとやりたい…と感じながら、時間いっぱい最後まで挑戦していました。
ブリッジで姿勢をキープ  
 
 つり輪にもチャレンジ    補助してもらって宙返り  
   
 とても楽しくできました    
   
※ 保有する個人情報の取り扱いについて
 お子様の個人情報は、(公財)福島県体育協会が個人情報の保護についての法令を遵守し、適切な運用管理を行います。