〜福島県スポーツ振興基金 ふくしまスポーツキッズ活動支援事業〜
   〜公益財団法人東日本大震災復興支援財団支援事業〜

うつくしまスポーツキッズ発掘事業 
第2ステージクロストレーニング
「カヌー(スラワイ)」実施!

主催:(公財)福島県体育協会 共催:福島県 

後援:福島県教育委員会・福島県高等学校体育連盟・福島県中学校体育連盟

協力:(公財)福島県体育協会指定競技団体

期  日  平成28年9月11日(日)       

会  場

二本松市阿武隈漕艇場・島山カヌーコース・東和小学校プール

講  師

関根 智美 先生(福島大学附属中学校教員)

河崎 睦野 先生
 
木幡 久靖 先生(福島市立下川崎小学校教員)
 
伊藤 道信 先生(安達地方広域行政組合南消防署)
 
片野 希優 先生(福島県立総合衛生学院)

津田 充弘 先生

参加人数  40名

 

 

 クロストレーニングのカヌー競技スラローム、ワイルドウォーターが3カ所で実施されました。
 阿武隈漕艇場では回転動作など自由に動かす技術を学んだ後、3人乗りの艇や、乗ることが難しいワイルドウォーター用の艇にもチャレンジし、乗りこなしていました。島山コースでは流れのある中での操作を学んだ後、果敢に激流にチャレンジして醍醐味を味わっていました。東和小学校プールではカヤックに乗っての鬼ごっこやボールを使ったゴールゲーム(ポロ)で楽しく操作を学びました。最後はスラローム競技用のコースを上手に身体を使いながらゲートをくぐり、タイムを競い合いました。
 
先週カヌースプリントで経験したとはいえ、スムーズに操作をし、川の流れに乗るなど、みんなあっという間に上手にカヌー艇を乗りこなしていました。さすがうつくしまスポーツキッズ!

  仲間と協力して3人乗り  
 
  プールで練習     ボールを追いながらカヌーを操作  
  流れに変化のあるところで    
 
※ 保有する個人情報の取り扱いについて
 お子様の個人情報は、(公財)福島県体育協会が個人情報の保護についての法令を遵守し、適切な運用管理を行います。