〜福島県スポーツ振興基金 ふくしまスポーツキッズ活動支援事業〜

うつくしまスポーツキッズ発掘事業 第2ステージ

体験プログラム「ハンドボール」実施!

主催:(公財)福島県体育協会 共催:福島県 

後援:福島県教育委員会・福島県高等学校体育連盟・福島県中学校体育連盟

協力:(公財)福島県体育協会指定競技団体

期  日  平成28年9月17日(土)       

会  場

本宮市総合体育館

講  師

中村広生 氏(福島県ハンドボール協会) 他

参加人数  26名

 体験プログラムハンドボール競技が、本宮市総合体育館で開催されました。プログラムでは、ボールの投げ方など主に上半身の使い方や、空間認知力を高める基本練習を行ってから、シュート練習などに取り組みました。ハンドボールの醍醐味といえば、やはりジャンプシュートです。コーチ陣のものすごく高いハイジャンプシュートの見本に、キッズのみんなから歓声が上がりました。そんな、ジャンプシュートを目指し、午前二時間、午後二時間みっちりと練習をしました。最後にはコーチ陣と試合をし、大人げない素晴らしいプレーにも負けず、キッズチームも練習の成果を見せる素晴らしいプレーを見せてくれました。

  ウォーミングアップ     上半身(腕の振り方)の確認  
  ジャンプシュート@     ジャンプシュートA  
※ 保有する個人情報の取り扱いについて
 お子様の個人情報は、(公財)福島県体育協会が個人情報の保護についての法令を遵守し、適切な運用管理を行います。