平成29年度 第3回川本ジュニア塾

日 時:平成29年7月23日(日)

会 場:福島大学陸上競技場

参加者:川本ジュニア塾生32名

1 開始式

  ○主催者あいさつ  

  福島県スポーツ課 中村 俊之 指導主事

  ○塾長あいさつ 福島大学 川本和久 教授

 

  

 

 「自分の願いを強く持ち、日本で、そして世界で活躍するという思いで陸上競技に取り組んで欲しい」と、塾長より話がありました。

2 講師紹介
  
短距離   川本 和久 先生 (福島大学)
       ◎渡辺 真弓 コーチ(東邦銀行) 特別コーチ
        
二瓶 秀子 先生 (福島県スポーツ課)

  走幅跳       菊田 明博 先生 (福島大学トラッククラブ)  

  走高跳   鈴木  仁 先生 (清陵情報高校)

  ハードル  雪下 良治 先生 (会津学鳳高校)

  円盤投   中村 俊之 先生 (福島県スポーツ課)

 

  
  左より 菊田明博先生 鈴木仁先生 雪下良治先生 渡辺真弓コーチ 中村俊之先生

3 新塾生挨拶:ひとりずつ、今年度の抱負を発表しました。 お互いに高め合える仲間が増えました。

 

   

 

  

 

 

4 種目ごとに技術練習

 

●短距離

 

 基本の動きを確認  
  

  
 スタートの練習を何度も何度も行いました。

  
                                   中体連のデータをもとに、自分の改善点を把握しました。
                                   ただ走るだけではなく、客観的に自分を見ることも大切。

●ハードル

 丁寧に、ハードル技術を教えて頂きました。
   

●走幅跳

 助走練習を中心に行いました。
   

 

●走高跳

 実践的な練習を行いました。
 
  

●円盤投

 体得しなければならない動きや技術が山ほどあります。