目的
「『陸上王国福島』基盤整備事業」での成果を活用し、「『陸上王国福島』パワーアップ事業」を実施し、子どもたちの体力向上と心身の健康を図るとともに、日本一の選手の輩出を目指してきた。その間、国内最大規模の大会である日本陸上競技選手権大会が本県で開催されたのを契機に陸上競技に対する県民の関心も高まり、県を代表として活躍する姿に県民は夢や希望を膨らませていたことから、多数の優れた陸上選手が輩出させることを県のスポーツ環境復興のシンボルと位置づけ、本県スポーツ界の牽引役である陸上競技をとおして本県の活性化を図る。
主催/福島県
運営/公益財団法人福島県体育協会
協力/一般財団法人福島陸上競技協会・東邦銀行陸上競技部・福島大学トラッククラブ

●高校生対象

●全国大会での入賞、もしくは出場を目指す生徒が、全国
 大会への切符を手にできるような専門的な指導を講義形
 式で行う。

●一流競技者からの競技実戦に活用できる理論の講義を行
 う。

●中学生対象

●全国大会での入賞、もしくは出場を目指す生徒が、基準
 タイムを通過して全国大会への切符を手にできるよう、
 さらには入賞できるような専門的な指導。

●生徒の基礎データを分析し、科学的な視点などから記録
の向上を図るための支援。

●一流競技者からの直接的な指導。

●小・中学校陸上競技出前講座
 陸上競技の専門的な指導を行う。
 講師:菊田明博先生(福島大学トラッククラブコーチ)

●中学校・高等学校スプリント競技出前講座
 各運動種目にスプリント技術の専門的な指導を行う。
 講師:二瓶秀子先生(県スポーツ課指導主事)

●小中学生を対象に県内のトップアスリートが、陸上教室
 を行う。
参加申込はこちらから
QRコードをご利用下さい
平成29年8月22日(火)
    10:00〜12:30
とうほう・みんなのスタジアム
定員:300名
  (小学生200名・中学生100名)
※先着順:定員になり次第、
     募集を締め切ります。